岩崎保育園

岩崎こどもプロジェクト

日々の生活のなかのエピソード
 岩崎保育園の子どもたちが園生活・遊びのなかで、
見て・聴いて・感じて、学んだ事を、ぜひ覗いてみてください。

岩崎こどもプロジェクト

日々の生活のなかのエピソード
 岩崎保育園の子ども達が園生活・遊びの中で、
見て・聴いて・感じて、学んだ事を、
ぜひ覗いてみてください。

命の不思議

小さな命を子どもたちと育てることで、生き物の不思議さを身近に感じると共に、命の大切さも学べる環境があります。
 

よーいドン

丸太を転がして競争を楽しんでいます。どうやったらまっすぐ転がるかな?と作戦会議が始まりました。子どもたちにとっては身の回りにあるもの全てが素敵な遊び道具です。
 

わくわく

大きな紙の上で絵具遊びをしました。手足型を付けたり、手足で絵具の感触を楽しんだりしています。目をキラキラさせながら思い切り絵具遊びをしていた子ども達です。
 

虹がでたよ

色水に太陽の光が当たり、ロールカーテンに虹が出現!?「虹に触れそう~」と精一杯背伸びして手を伸ばしていました。不思議さや面白さに出会った子どもたちの顔はきらきらです。
 

これなあに?

大好きな原っぱでの草花遊び。小さい子ども達にとってはひとつひとつが大きな発見です。これ何かなあ?と不思議そうに眺めたり手に取ったりしています。


感触あそび

大きな水たまりを発見。手のひらや足の裏で泥や水の感触を楽しんだり、バシャバシャ水しぶきを浴びて顔に泥がついてしまうほど全身を使って遊んでいます。